脇の永久脱毛

 

効果が早い!クリニックで脇の永久脱毛しました。

会社員をしているマナミです!

 

今までは脇のムダ毛はかみそりで剃って処理をしていたのですが、剃って毛が無くなってもワキが黒ずんで汚くなってしまい夏が嫌でした。

 

そこで思い切って脇の脱毛をはじめたのですが、私はクリニックで永久脱毛をしました。

 

クリニックはエステよりも料金が割高だと聞いたのですが、永久脱毛は病院でしかできないということと、効果も早いということだったので病院での永久脱毛にきめました。

 

実際にやってみて、クリニックでのレーザー脱毛をやって良かったと思います!

 

クリニックだときちんとお医者さんが診てくれます。
施術は病院の女性スタッフの方がしてくれて、施術後はお薬の処方もして下さったし、何かあったらすぐに連絡をするようにって言って下さったのですごく安心でした。

 

実際には何も問題なかったですけどね♪

 

なんと言っても効果が出るまでの回数が違うなと思いました!

 

友達はエステ脱毛へ通っているのですが、自己処理がいらなくなるまで数十回通ったらしいですが、
私の場合、5回ほど通って今はもう自分での処理はいりません!

 

ぜんぜん目立たないし、汚かった黒ずみもなくなって、キレイな自慢の脇になりました(^^)

 

これから脱毛を考えている人、脇の黒ずみで悩んでいる方は、断然!医療脱毛がオススメです!
最近の医療脱毛でも安く出来るところがあって、私が通ったのはフェミークリニックです。

 

フェミークリニックの公式サイトはこちら>>

 

 

 

こんなに違う!医療脱毛とエステ脱毛を比較してみました。

レーザー脱毛は、効果の高い脱毛方法として知られていますが、このレーザー脱毛は医療機関でしか受けることができません

 

エステサロンでは、医療行為を一切禁止されています。

 

そのため、レーザー脱毛のように出力の高いレーザー脱毛機を使うことができず、波長が低く出力の弱い光しか利用できないので脱毛効果自体も弱くなってしまいます。
また、不安定な出力で脱毛をすることによって、やけどや色素沈着を起こす危険性があり、そのようなことが万が一起こった場合でも薬の処方ができず症状を悪化させてしまい病院へ駆け込むというトラブルもあります。

 

実際に医療脱毛とエステ脱毛がどのように違うのか比較してみました。

 

医療レーザー脱毛 エステ脱毛
脱毛器具 厚生省より許可された脱毛レーザー機器を使用している。 厚生省に認可されていない機器を使用している。
リスク 肌質、毛質など肌の状態を診断し、それぞれの肌タイプに合わせた施術を行うので、肌の弱い方でもダメージを最小限に抑えて脱毛ができます。 肌の診断ができずに施術を行うため、ヤケドや肌荒れを起こす可能性がある。
痛み 毛の濃さや出力度合いによって差はありますが、若干の痛みはあります。しかし、輪ゴムをはじいた程度の痛みだと表現する方が多く、我慢出来ないほどの痛みではありません。どうしても我慢できない場合は、麻酔で痛みを和らげてくれます。 出力が弱い分、痛みも少ないですが、毛の濃さやレーザーの出力などによって若干の痛みはあります。
脱毛に通う回数 5〜6回程度 12〜24回程度
料金 少ない回数・期間で効果が出るため総合的に費用も抑えられる。 効果が出るまでに時間がかかり、通う回数も増えるのでその結果費用も高くなる。
アフターケア 万が一のトラブルや痛みが起こっても医師が適切な対応をしてくれます。 医療行為を行えないため、処置(治療)ができません。

医療レーザーで脇の永久脱毛しました。
やって良かったと心から思っています。

 

私は皮膚科でしてもらい、通ったのは6回で期間は1年半くらい、かかった費用は3万くらいでした。
エステよりは高いですが、エステで倍以上の回数と期間かけて脱毛するならば安いものだと思います。

 

レーザー脱毛の痛みは輪ゴムではじかれた程度で、1回目の時は確かに痛いなぁって思いましたが、10分くらいですぐ終わったので我慢できました。
毛が濃いとそれだけ痛みを感じるみたいです。だから、回数を重ねるごとに痛みの程度も減ってきて最後の方になると全然平気になりました。

 

毛のサイクルに合わせて脱毛をするので、1、2回目は1ヶ月に1回、3回目くらいから1ヵ月半に1回で、5、6回目は2ヶ月に1回くらいの間をあけて通いました。

 

脱毛の効果も徐々に感じられます。
抜いた後みたいな赤ポツも、剃った後の黒ずみもまったくなくなりましたよ。

 

脱毛されるなら、皮膚科やクリニックの医療レーザーがいいと思います。

 

医療レーザーは本来医師免許がないと取り扱ったらダメなんだって医者に聞きました。
終わった後、皮膚科の塗り薬塗ってくれるし、なんかあったらすぐ見て貰えるし、安心です。

永久脱毛って永遠に毛が生えないって意味ではなかった!?

永久脱毛と聞いて、一度脱毛をすればムダ毛が永遠に生えなくなることだと思っている方がほとんどではないでしょうか。

 

しかし、残念ながら、永久脱毛とは、毛が完全に無くなって、ムダ毛の処理を一生しなくてすむという事ではありません。

 

永久脱毛について、アメリカの電気脱毛協会という団体が1958年に
「脱毛の施術が完了してから1か月後の時点で、毛の再生率が20%以下の場合」
を永久脱毛と定義づけたのが始まりです。

 

ですので、永久脱毛は「ある程度の期間、毛が少ない状態を維持することができる方法」のことを定義し、永久といっても一生ということは当初より意味していないのです。

 

もちろん、脱毛部位や毛の生え方などの個人差はありますが、脱毛によってムダ毛をほとんど目立たなくし、自己処理の手間を少なくすることはできます。その効果をより高く出してくれるのが医療レーザー脱毛です。

 

クリニックで使用するレーザーマシンの中には「永久脱毛の認可」を得ているものもあります。それは日本の厚生労働省にあたる、アメリカ合衆国の政府機関FDAで認可されている医療レーザー脱毛マシンです。